猫の口内炎

概要

口腔内の粘膜や舌で炎症が起こり、痛みを伴います。

歯肉炎が併発してる場合も多くあります。

原因は細菌・ウイルス感染の関与や免疫反応の異常などが挙げられます。

​症状

歯肉の赤み、口腔内や舌の潰瘍、口臭、流涎、食欲不振

​検査・診断

視診およびレントゲンなど

治療

内科:ステロイド、抗菌剤、痛み止めなど

外科:抜歯(完治や改善が最も期待できる方法)

​予後

難治性かつ再発することが多々あり、完治は困難な場合も多く見受けられます。