検索
  • 武相動物病院 -南町田-

武相動物病院実習の心得

更新日:11月27日

皆さんこんにちは!


当院には就職活動を目的として、各獣医大学・動物専門学校から学生さんが、また転職サイトや転職エージェントを介して獣医師・動物看護師・トリマー・トレーナーが実習に来ています


武相動物病院を運営している株式会社OKEANOS(オケアノス)が


目指すVISION(世界観)として以下のものを掲げています。



これから武相動物病院で一緒に働く仲間を探す際に、我々が求める人物像を挙げていきます。



□夢がある人

とても壮大な話のように聞こえますが、夢がある=やりたい事があると言うことです。

少し考えてみて下さい。本当に自分のやりたい事を仕事にできたらそれはとても幸せな事だと思いませんか?武相動物病院はそんな皆さんのやりたい事を後押ししたいと考えています。


□問題解決能力がある人

例えば、やりたい事を叶えていく過程でどうしても避けられない壁や問題というのが出てきます。それを打破できる力を問題解決能力と言います。

問題解決には様々な方法があります。分かる人に聞くのはもちろん、自分でググって調べるという事も非常に重要な問題解決の方法です。自分の頭で考え実行に移す力がある人を求めています。


□主体性発揮できる人

言われたことを計画立て忠実に行う力を自主性と言います。(例:学校の宿題)

これに対して主体性とは自ら目的を設定し、それに向かって行動を起こしたり価値を生み出す力です。

私達は自主性は当たり前の前提とし、自ら進んで仕事を探し、また生み出す主体性発揮できる人を求めています。


□周囲を明るくできる人

飼い主様とのコミュニケーションはもちろんですが、武相動物病院ではスタッフ間のチームワークをとても大切にしています。明るく元気な人、周囲に気を配れる人、周囲を暖かい気持ちにしてくれるような人と働きたいと考えています!

接客が不得意、コミュニケーションを取るのが苦手な人は武相動物病院には不向きかもしれません。我々の職場は苦手を克服する場ではなく、得意を伸ばす場所です。



実際、実習生から正社員に採用されたスタッフが意識して取っていた行動の具体例を紹介していきます!



・業務が終わったら完了報告をする(報告力○)

・質問をする時には「今質問いいですか?」(時間使い方○)

・出勤している全スタッフに自ら挨拶と自己紹介(コミュニケーション力○)

・スタッフの動線を把握し、その線上に立たないように気を配る(気配り力○)

・この空間使って〇〇してみたいです。(やりたいこと○)

・「これもっと良い機械ありますよ。このアプリ便利ですよ。」(提案力、問題解決力○)

・ペットシーツやタオル、カラーや口輪など必要そうな物の位置を把握しておく(状況把握力○)


以上が武相動物病院で評価しているポイントの1例です!

もちろん実習生に全てを求めていませんが、これらが意識できたらとても楽しく充実した実習になると思いますので、頭の片隅に入れておいて下さいね!!


以下、実習申し込みの応募フォームになっていますのでお気軽にご応募下さい!


実習の申し込みはこちらから!

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示